[Excel PowerQuery]内閣府の祝日をボタン1つで簡単に更新しよう

スポンサーリンク

あおいです。

今回は内閣府で公開されている国民の祝日をExcelのPowerQueryを使ってワンクリックで更新できるようにする方法をお伝えします。

国民の祝日について

国民の祝日については内閣府で公開されているCSVを使用します。

 

公式サイト中央にある祝日表の下、「昭和30年(1955年)から元号○年(yyyy年)国民の祝日(csv形式:19KB)」と書かれているCSVが今回使うCSVです。

Excelに取り込もう

では実際にExcelに取り込んでいきます。

 

1.Excelの上のタブから「データ」タブを選び(①)、「Webから」ボタンを選択(②)します。

 

2.「Webから」フォームが表示されるので、下記URLをURL欄に貼り付けて「OK」ボタンをクリックします。

https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/syukujitsu.csv

 

3.下記フォームが表示されるので、「読み込み」ボタンをクリックします。

 

4.以下のようなテーブルが作成されると完成です。

赤い矢印のところにある更新ボタンをクリックするだけで更新されるので大変便利になります。

 

「クエリと接続」フォームが表示されていなければ以下の方法を試してみてください。

パターン1:「データ」タブを選択し、「クエリと接続」ボタンをクリック。

これで「クエリと接続」フォームが表示されると思います。

 

また次の方法でも更新は可能です。

パターン2:祝日テーブルを選択(①)し、クエリタブ(②)を選択後、更新ボタン(③)をクリック。

 

今回は以上です。

不明な点があれば下のコメント欄からメッセージを送り頂くと確認して返信させて頂きます。

ノシ

---コメント---

タイトルとURLをコピーしました